HOME・TOP > 基礎知識 > お茶で改善できる?

お茶で改善できる?

 
お茶の画像
自分でやる高血圧対策について!


もし、血圧が高くて心配なら、やはり早めに高血圧対策するべきです。

もちろん、高血圧の予防と対策には、いろいろとあるのですが、ここでは簡単に出来るものを紹介したいと思います。

それは、何かというとお茶です。

実は、日頃からお茶を飲む習慣をつけることで高血圧が改善されるといいます。

例えば、次のようなお茶には血圧を下げる効果が期待できます。

・緑茶
・ウーロン茶
・柿の葉茶
・ハーブティー


など。


緑茶について!


先ず、日本人で一番親しまれている緑茶ですが、これには高血圧に効果があるといわれている代表的なお茶になります。

緑茶がなんでいいのかというと、それはカテキンやGABAなどの成分が含まれていて、これらが血圧を下げる作用があると考えられています。


ウーロン茶について!


また、ウーロン茶にも血圧の上昇を抑えて、脂質を分解する働きを持つと言われているポリフェノールがはいっています。

ウーロン茶には、コレステロールを抑えるような働きも期待できるので、健康を意識している方には最適な飲み物と言えるでしょう。


柿の葉茶について!


そして、柿の葉茶ですが、これも血圧を安定させるような効果や強い抗酸化作用を持つポリフェノールもはいっているので、高血圧の改善に期待できます。


ハーブティーについて!


最後にハーブティーには、血圧を下げる効果があるものがたくさんあると言われていますね。

ハーブティー独特の香りで気持ちを落ち着かせることも可能なので、副交感神経が刺激されてストレスの軽減にも効果的です。

お茶に関していえば、その他にもありますが、大事なこととしては、これらお茶を飲む習慣をつけなくてはいけません。

当然のことですが、お茶で高血圧対策といっても、薬ではありませんのですぐに効果がでるわけではありません。

ですので、血圧が高いと気にされている方は、毎食後にお茶を飲むようにする習慣をつけてみてはいがでしょうか?

あわせて読みたい記事!
高血圧対策の食事について!
アルコールの過剰摂取はダメ?